青木組の理念

青木組の想い

四方を海に囲まれた国土を視野に、陸と海の土木・建築技術を活かす。
総合建設業の青木組です。

道を造る。橋を架ける。港を整備する。海底管を布設する…。
暮らしに必要な、そして、
その他の産業の発展に欠かせない環境基盤を担っているのが私たち、青木組です。
陸に生きる人々だけでなく、海に生きる人々のためにも。
海と陸を知る青木組は、これからも全国を舞台に、
よりよい環境、より快適な生活基盤づくりをめざします。

当社は総合建設業として、東京・広島を拠点に、全国規模で事業を展開しています。
道路・造成・橋梁・下水道工事などの「陸を舞台とした一般土木」にとどまることなく、港湾・海岸保全工事、海底管布設工事、浚渫工事などの「海を舞台とする海洋土木」まで、スケールの大きな幅広い事業領域を持っていることも、当社の特色です。
つまり、― 大地と大海 ―。
この2つのフィールドを舞台に、私たちは持てる建設技術を最大限に駆使しながら、新世紀にふさわしい国土の開発、快適な環境づくりに取り組んでまいります。
今後とも、何卒ご支援・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 渡邊 一雄

▲ このページのトップへ戻る

工事実績

海上土木工事

  • 浚渫工事
  • 護岸工事
  • 港湾工事

陸上土木工事

  • 陸上土木工事
  • 管更生工事
  • 青木組が保有する船舶をご紹介します。
青木組の保有船舶
  • 資料ダウンロード